CAFE

愛犬と落ち着きあるカフェで本場紅茶を楽しみませんか?

紅茶の本場スリランカ直輸入の紅茶でほっと一息。

実際にスリランカで飲まれている一般的な紅茶からフレーバーティ、スパイスティー、ブラックティーまで数十種類のスリランカ紅茶を楽しめます。

当店の紅茶はロイヤルファミリーご用達のお茶を使っております。気品溢れる最高級の紅茶をぜひお試し下さい!

HIGH GROWN
CEYLON TEA

当店の紅茶はロイヤルファミリーご用達のお茶です。

店内は趣のあるアンティークな雰囲気になっておりワンちゃんとスリランカ紅茶の香りをゆったりとした気分で味わえます。

都会の忙しさから開放される高貴な時間を、最高のお茶と共にご提供いたします。

GIFT

お茶葉のギフトパック、テイクアウトOKです!

お気に入りのフレーバーをお友達に紹介して本当の紅茶を紹介してみませんか?

きっとどなたでも満足していただける最高品質の紅茶です♩

お気軽にスタッフにお声をお掛けください!

紅茶とワンコのお話

スリランカでは愛犬と紅茶を飲む習慣があります。

わんこちゃんは紅茶を飲むと
イライラした神経が静まり穏やかな子になるのです。

普段ワンワン吠えるわんこちゃんはそれは怒りの表れなのです。

怒りは神経が苛立っている証拠です。

一緒にスリランカのブラックティーを飲んで至福のひとときを過ごしませんか?

スリランカ蘭花紅茶の楽しみ方は三度の味わい方があります。

たくさんの効能があるブラックティーを

まず鼻から香りを楽しむ。

味わい喉をあたためる。

そして体内に広がっていきます。

全身の細胞が喜ぶ感覚を是非味わってください。

ワンコちゃんの食器はスタッフにお申し付けください。

紅茶のお話

北海道よりひと回り小さな面積のスリランカは世界有数の紅茶の産地。

「セイロン紅茶」と呼ばれ、世界中で親しまれているスリランカの紅茶はとても個性豊か。

風味は産地によって驚くほど様々なのです。

スリランカの紅茶産地は、標高ごとに610m未満のローグロウン、610~1220m未満のミディアムグロウン、1220m以上のハイグロウンと分かれます。

一つの島が包み込む複雑な地形と多様な気候が、個性豊かな紅茶の源――。

ローグロウン(標高610m未満)で栽培されるルフナ、サバラガムワ、コクのある味わいが印象的。それでいて渋みが少なく、飲み口は穏やか。

ミルクと砂糖を入れると、驚くほどまろやかに。ミルクティー好きにはたまらない、クセになる風味です。

ミディアムグロウン(標高610m~1220m未満)で育つキャンディ。

クセや雑味が少なく飲みやすい紅茶で、ブレンドされるときにもよく使われます。

ハイグロウン標高1220m以上)で栽培されるディンブラ、ウバ、ヌワラエリヤ、ウダプッセラワ、ディンブラは、軽やかな渋みと花のような香りで、日本でも人気。

ヌワラエリヤはもっとも標高が高い地域の紅茶で、とても繊細な香りで華やかな味わい。

その味わいから「セイロンティーのシャンパン」との別名もあるほどです。

若草のような清々しい香りと、心地よい渋み、黄金色の水色(お茶の色)は、インド・ダージリンの春摘み紅茶を思わせる爽やかさ。

特に、旬を迎える1~3月には、ダージリンファンも一目置く素晴らしい紅茶が作られています。

ウバはインドのダージリン、中国のキームンと並ぶ、世界三大紅茶の一つです。

爽やかな香りとコクはウバフレーバーの醍醐味なのですが、さまざまな気候条件が積み重なって出来上がる奇跡の味わいだそうです。

最大の特徴は、独特の香り。ミントのように爽やかな香気と力強い味わいは、他の紅茶では味わえない特別なものなのです。

多彩で個性豊かなスリランカ紅茶をぜひ楽しんでください。

MENU

紅茶メニュー

CAFE DATA

店舗情報

営業時間は13:00~21:00
※緊急事態宣言発令の為1月より当面の間 営業時間を19時までとさせていただきます。

〒556-0016

大阪府大阪市浪速区元町1丁目5-25鶴田ビル 1F CAFE ZONE /2F EVENT ZONE

◇阪神高速湊町出口すぐ信号左折300m

コインパーキングが隣にあります

06-7410-0071

main@fieldsround.com

営業時間/13:00~21:00
※緊急事態宣言発令の為1月より当面の間
営業時間を19時までとさせていただきます。

定休日/月曜日,火曜日